団体概要


「コミュニティセンター・にじいろほっかいどう」は、北海道に住んでいる性的マイノリティ当事者への差別や偏見、社会的な孤立をなくすために、当事者とその支援者が連携して、すべての人たちが安心して地域で生活できる社会を作るために設立しました。

 

2015年12月に設立され、現在は性的マイノリティ当事者向けの交流イベントを中心に活動しています。今後はそれに加えて、非当事者向けの講演会や地方行政への働きかけなどの活動を行っていきたいと考えています。また、2017年度中の法人格の取得をめざしています。