7月27日「性の多様さを持つ子どもたちへのサポートを学ぶ夏期講習会・釧路」開催

にじいろほっかいどうでは、北海道教育大学釧路校特別支援教育研究室と共催で、「性の多様性を持つ子どもたちへのサポートを学ぶ夏季研修会・釧路」を開催することになりました。主に教員・学生・支援者の方々が対象になりますが、どなたでもお越しいただけます。

 

1 開催趣旨

 近年、多様な性のあり方を持つ子どもたちへの支援が求められています。文部科学省からも、平成27年に「性同一性障害に係る児童生徒に対するきめ細かな対応の実施等について」という通知が出され、性同一性障害児を含む性的マイノリティの子どもたちへの対応を求めています。

 一方、現場の先生方からは「具体的にどう対応すれば良いのかわからない」「性的マイノリティについて取り上げる機会がない」「指導しようとしても他の先生方や保護者からの理解が得られるのかが不安」との意見があり、子どもたちへの対応は進んでいないのが現状です。

 そのような現状を少しでも改善するために、当会では初めて教員向けの講習会を設定いたしました。今回はLGBT当事者の現職教員を講師に招いて、子どもたちへの自然なサポートをどのように行えば良いかを、現場の先生方といっしょに考えたいと思います。多様な性のあり方を持つ子どもたちが、安心して生活できる学校作りについて、考えるきっかけの場となれば幸いです。

 

2 共催 北海道教育大学釧路校特別支援教育研究室/コミュニティセンター・にじいろほっかいどう

 

3 協力 釧教大セクマイサークルCo-RE

 

4 後援 北海道教育庁釧路教育局・根室教育局・釧路市教育委員会

 

5 開催日程および会場

(1)日時 平成30年7月27日(金)13:00~16:30

(2)会場 北海道教育大学釧路校(釧路市城山1丁目15-55)

(3)定員 100名

 

6 対象 性の多様さを持つ子どもたちへのサポートに関心のある教員・学生・支援者など

 

7 開催内容 司会:国見亮佑(道内公立学校教諭・ゲイ当事者)

◯基調講演

「多様性×教育〜LGBTの子どもたち、LGBTの教師たち〜」 鈴木茂義氏(東京都小学校教諭・ゲイ当事者)

 

◯分科会

(A)子どもへのサポートについて考えるワークショップ 助言:鈴木茂義氏

(B)性同一性障害・トランスジェンダーの子どもへの支援 講演:真田陽氏(トランスジェンダー当事者)

 

*終了後、18時から懇親会を予定しております。

 

8 参加費  無料

 

9 申込方法  参加をご希望の方は、名前・所属・連絡先(TELかE-mail)・懇親会参加の有無をご記入の上、上記お問い合わせからお送りください。

 

10 申込締切 平成30年7月23日(月)*当日参加も可能ですが、定員に達した場合は参加をお断りする場合もありますので、ご了承ください。

7月14日・ゲイの人と焼きピロシキを作って食べる会2開催!

お待たせしました!前回3月に開催して大好評だった「ゲイの人と焼きピロシキを作って食べる会」の第2弾を、7月14日(土)14時から、まるたま小屋(函館市元町)で開催します。今回も定員20名で、どなたでも参加できます。参加費は焼きピロシキ2個と飲み物で1200円(大学生以下800円)です。参加ご希望の方は、お問い合わせからお名前とお知らせください。定員になり次第お申し込みを締め切ります。よろしくお願いします!

7月13日・函館にじいろセミナー開催!

 7月13日(金)18時半から、サン・リフレ函館(大森町)で「LGBT(性的少数者)を知っていますか?函館にじいろセミナー」を開催します。LGBTの基礎知識や、函館・道内在住の当事者が実情などをお話しします。参加は無料で、どなたでも参加できます。どうぞお越しください。

 

日時 2018年7月13日(金)18時半〜20時45分(開場18時)

 

会場 サン・リフレ函館(函館市大森町)視聴覚室

 

参加費 無料

 

参加対象者 LGBT(性的少数者)について知りたい学生・市民など、どなたでもご参加いただけます。

 

講師

国見亮佑(くにみ・りょうすけ)    

 コミュニティセンター・にじいろほっかいどう事務局長。2013年からLGBT当事者の交流イベントを立ち上げ、2015年に現団体を創設。当事者交流イベントを札幌・函館で行うほか、高校生や市民向けの講演会の企画・運営を行う。十勝管内在住。職業は公立学校教諭。

 

恭(きょう)

 函館在住のトランスジェンダー(FTM)。中学生の頃に性別(女性)に対する違和感を自覚するが、人目が気になり人と違う自分が嫌で、自分を隠し“とりあえず女子”として日々を過ごす。苦悩の学生時代を経て、高校卒業と同時に就職。2年後、現在の職場へ転職。その後も女性としてしばらく過ごすが、25歳の時に女性でいることへの限界を感じ、27歳で性別適合手術を受け、戸籍上の性別を男性へと変更。現在35歳。職業は地方自治体職員。

 

主催  コミュニティセンター・にじいろほっかいどう

 

後援  函館市・函館市教育委員会・北海道渡島総合振興局・北海道教育庁渡島教育局・北海道教育大学函館校

LGBTパートナーシップ制度とこれからのまちづくりin北見

6月23日(土)18時30分から北見市民会館で開催される「LGBTパートナーシップ制度とこれからのまちづくりin北見」(主催:佐藤正隆行政書士事務所)にて、にじいろほっかいどう事務局長国見亮佑が講演します。参加費500円です。北見周辺のみなさま、ぜひご参加ください。終わった後、交流会もあるようです。

札幌大通レインボー大作戦!!2018

昨年に引き続き、IDAHO(国際反ホモフォビアの日)を記念して、駅前通西3丁目路上で啓発活動を行います。道ゆく市民のみなさんにLGBT(性的マイノリティ)の存在をアピールし、札幌市パートナーシップ宣誓制度や10月のさっぽろレインボープライドなどの告知を行います。お時間がありましたらぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします!

札幌市パートナーシップ宣誓制度1周年記念講演会

にじいろほっかいどう では、札幌市パートナーシップ宣誓制度1周年を記念して、6月1日(金)に「これからのさっぽろ・これからのわたしたち」と題した講演会を開催します。参加は無料でどなたでも参加いただけます。どうぞよろしくお願いいたします。

 

〜〜〜〜〜

札幌市パートナーシップ宣誓制度・開始1周年記念 「これからのさっぽろ・これからのわたしたち」

 

1 開催目的   

 札幌市のパートナーシップ宣誓制度が、政令指定都市で初めて開始されてから、6月で1年になります。この間、福岡市や大阪市で制度の開始が表明されるなど、地方自治体が同性パートナーの認証を行う制度の創設が続いています。  

 制度を利用した人々がどのような思いを持っているのか、また、制度をふまえて、どのような動きが必要なのか。パートナーシップ宣誓制度のある街・札幌のこれからについて、みなさんと一緒に考えます。 

 

2 日程および場所  

日程:2018年6月1日(金)19時〜21時15分(18時40分開場)  

場所:札幌エルプラザ4階大研修室(北区北8条西3丁目)

 

3 参加費 無料  

 

4 内容 

(1)「パートナーシップ宣誓をして、変わったこと、変わらないこと」(19:05〜19:30)  (工藤久美子さんとマキコさん(宣誓制度利用者))  

 この1年で36組以上のカップルが制度を利用している札幌。宣誓だけで制度を利用した二人の関係が法的に保障されるわけではありませんが、同性婚の制度がない現在、二人の関係を行政が認めることに大きな意義はあります。宣誓制度を利用した方に、どのような思いで宣誓を行なったのか、また宣誓してから今までの心境、これからについて語っていただきます。

 

(2)「パートナーシップ宣誓制度と、これからの札幌のまちづくり」(19:30〜20:00)  (鈴木賢さん(明治大学教授・北海道大学名誉教授))  

 札幌市での制度開始のあと、いくつかの自治体で新たに制度の開始が表明されました。また、公営住宅の入居や同性パートナーも対象に入れた福利厚生制度の開始など、制度の拡充も進んでいます。制度を活かして、札幌をますます住みやすい街にするために、どんな手立てがあるのか。全国や国外の動向に詳しい、北海道大学名誉教授の鈴木賢さんに語っていただきます。

 

(3)「LGBTの人々を活かした、これからの札幌のまちづくり」(20:10〜20:55) (井上奈穂子さん(井上税務会計事務所))・桑木昭嗣((株)セブンハイ))  

 パートナーシップ宣誓制度の開始に前後して、同性パートナーへの福利厚生を認めたり、LGBTの存在を社内規定に記述するなどの取り組みを行う民間企業が、札幌市内にも増えてきました。LGBTへの先進的な取り組みを行なっている、井上税務会計事務所の井上菜穂子さんに、企業の取り組みとこれからの札幌のまちづくりなどについて、語っていただきます。

 

5 主催  コミュニティセンター・にじいろほっかいどう

 

6 協力  NPO法人北海道レインボー・リソースセンター L-Port      

      さっぽろレインボープライド

「『ゲイの人』と焼きピロシキを作って食べる会」開催!

3月31日(土)14時から、函館「まるたま小屋」とコラボして「『ゲイの人』と焼きピロシキを作って食べる会」を開催します。ピロシキを包んで焼いている間にゲイのことやLGBTのことなどを、参加者の皆さんとお話しします。どんな方でも参加できますが、定員20名です。詳しくはお問い合わせからお送りください。

ミニGPSとLASH調査報告会

1月21日(日)中央区民センターで、「ミニGPS」と「LASH調査報告会」を開催します。

詳しくは右のフライヤーをご覧ください。

「シンポジウム・台湾はなぜ、アジア初の同性婚を実現できたのか?」開催

にじいろほっかいどうでは、北海道大学高等法政教育研究センターとの共催で、10月9日(月祝)に「シンポジウム・台湾はなぜアジア初の同性婚を実現できたのか?」を開催します!台湾から活動を主導された呂欣潔氏・鄧筑媛氏をお招きして、ご講演いただきます。参加無料!ぜひお越しください!

 

 今年5月24日、台湾司法の最高機関である大法官会議は、同性同士の婚姻を制限してきた現在の民法が違憲であると判断し、台湾は2年以内にアジア初の同性婚が実現することとなりました。同性婚が実現するまでに、台湾ではどのような動きがあったのか。台湾の市民団体で婚姻平等化運動を推進した、呂欣潔氏を札幌にお招きしてご講演いただきます。

 

<日程>2017年10月9日(月祝)     

13時30分〜16時30分(開場13時)

 

<会場>北海道大学 文系総合教育研究棟W202

(札幌市北区北10条西7丁目)  

 

<参加費>無料

 

<内容>

*講演「婚姻平等化への道:台湾の経験から」   

講師 呂欣潔 氏(台湾同志熱線研究員、元立法委員候補者)

通訳 劉霊均 氏(三重大学特任講師)

 

*講演「婚姻平権プラットホームの活動について」   講師 鄧筑媛 氏(婚姻平権プラットホームロビー活動責任者)

通訳 劉霊均 氏  

 

*講演「台湾の同性婚運動に学ぶ」

講師 鈴木 賢(明治大学教授・北海道大学名誉教授)  

 

*鼎談・呂欣潔 氏、鄧筑媛 氏、鈴木 賢

 

<講演者プロフィール>

呂欣潔(ろ・きんけつ) 氏  

台湾婚姻平権プラットホーム呼びかけ人代表、有心カフェ共同創設者、台湾LGBTホットライン研究員、立法委員選挙落選。LGBT運動12年を経て、2015年の立法委員選挙に出馬。LGBTの政治分野での可視化を推進。SOGI平等教育、レズビアンの安全な性行為、同性間のDVなどのテーマにかかわる。目指すところは、台湾で愛する人と家族になり、次世代を養育し、一生を終えること。

 

鄧筑媛(とう・ちくえん)氏  

2013年台湾大学法学研究科修士課程卒業後、尤美女立法院議員秘書となる。2016年台湾大学助手、同時に婚姻平等化運動にかかわる。2017年婚姻平等化法案の国会上程後、正式に婚姻平権プラットホームに参加、フルタイムで立法ロビー活動に従事。

 

鈴木賢(すずき・けん)  

美唄市生まれ、北海道大学名誉教授、明治大学法学部教授(中国法、台湾法専攻)。1989年に同性愛者による当事者団体「札幌ミーティング」の立ち上げに加わり、以後、レインボーマーチ札幌を主催するなど、札幌でLGBTの権利獲得運動。2016年にはドメスティック・パートナー札幌呼びかけ人代表として、札幌パートナーシップ宣誓制度の導入を求める活動。論文「台湾における性的マイノリティ『制度化』の進展と展望」(比較法研究78号)、「アジアで一番乗り、台湾で同性婚実現へ」(法律時報89巻9号)、「法的権利を獲得してゆくLGBT――札幌、台湾での成功」(世界897号)など。

 

<共催>  

コミュニティセンター・にじいろほっかいどう       

科学研究費萌芽研究「台湾•中国におけるLGBT権利保護法制整備への道」(鈴木賢研究代表)       

北海道大学法学研究科附属高等法政教育研究センター

 

<後援> NPO法人北海道レインボー・リソースセンターL-Port

 

<連絡先> コミュニティセンター・にじいろほっかいどう  事務局 国見亮佑       nijiirohokkaido@gmail.com

札幌大通レインボー大作戦!!!

「札幌大通レインボー大作戦!!! IDAHO2017 SAPPORO ACTION」

「札幌大通レインボー大作戦!!!」は、毎年5月17日が「LGBT嫌悪に反対する国際デー」(通称IDAHO)であること、また6月1日に政令指定都市で初めてとなる「札幌市パートナーシップ宣誓制度」が開始されることにちなんで、札幌市大通周辺で街頭宣伝活動や啓発ビラの配布を行う活動です。LGBTを含む性的マイノリティの実情や、札幌市の制度について広く市民にアピールします!

1 日程および場所
日程:2017年5月13日(土)15時~17時
場所:札幌市中央区西3丁目駅前通路上

2 内容 
・LGBT当事者及び支援者による街頭宣伝活動
・当会や関連団体作成の啓発ビラの配布

3 主催  
コミュニティセンター・にじいろほっかいどう

4 協力  
ドメスティックパートナー札幌
NPO法人北海道レインボー・リソースセンター L-Port

続きを読む